本文へスキップ

日本臨床教育学会トップ

日本臨床教育学会HP

 日本臨床教育学会は、日本の社会と子どもの生存・発達の「危機」のなかで、子ども理解を深め、子どもを支える新しい共同関係を探り、築くことを目的として発足いたしました。発達援助専門職や教育職の人々、研究職にある人々が互いに協働し、教育、福祉、心理・臨床、医療などの分野と連携しながら、それぞれの専門性を問い直し、人間発達援助に関する新たな臨床知を探求する学術研究の組織です。

会員の皆様へ

  • 第10回定期総会のWeb開催について

    第10回定期総会は、Web開催として、下記の日時に開催します。参加方法については、9月下旬頃、メール及び文書にて会員の皆様にお送りします。

    日時:2020年10月4日(日)10時〜11時
    方法:Zoomを用いたオンラインでの開催
    議案書はこちらより(現在準備中)

  • 第10回研究大会の延期について

    日本臨床教育学会第10回研究大会は、2020年10月3日(土)・4日(日)に予定しておりましたが、理事会での討議の結果、延期を決定いたしました。ただし、会員の皆様の研究発表の機会を設ける保障するための方法を前向きに模索しております。

  • 『臨床教育学研究』第9巻への投稿について

    第9巻への投稿論文を下記の通り募集しています。

    特集テーマ:「虐待」への臨床教育学的アプローチ
     詳細はこちら → (参考)第9巻・特集テーマの趣旨文

    投稿原稿の締切:2020年9月15日 第9巻への投稿は締切済み

    提出先:〒003−0802 札幌市白石区菊水2条1丁目4−27

         (株)正文舎「臨床教育学研究」担当

    ※提出にあたっては、ホームページ記載の投稿規程・執筆要領を必ず確認してください。

  • 「コロナ問題」を考えるために

    日本臨床教育学会では、新型コロナウイルス感染症を取り巻く現場の声を集め、それをホームページ上で交流する企画を準備しています。
    また、「コロナ問題と臨床教育学」(仮)と題した研究会の準備も同時に進めております。
    それぞれ準備が整い次第、ホームページ上に情報を公開します。皆様との共同研究の一歩になれば幸いです。

    

NEWS新着情報

2018年3月3日
ホームページをリニューアルしました。。

ナビゲーション

バナースペース

日本臨床教育学会事務局

〒577-8567
大阪府東大阪市西堤学園町3-1-1
東大阪大学
渡邉由之 研究室

Fax:06-6782-2896
Mail:crohde2011@yahoo.co.jp

2020_opinion.htmlへのリンク